指輪活用で婚約演出

By | 2017.03.24

定番の婚約指輪を渡すというだけでも充分彼女にはうれしいハプニングですから、心と一緒にプレゼントできればプロポーズはまずます成功と思っていいのです。たまに喜ぶ彼女の表情を記録に残したいとビデオに収める男性もあり、けんかをした時や結婚記念日に2人で観れば愛をさらに深めあえる事でしょう。サプライズで彼女にこっそり贈りたいという男性も多いのですが、注意すべき事は彼女の指のサイズと好みを間違えない事です。

これが婚約指輪を当日渡すのに難儀する一番の理由です。本番当日は指輪以外の何かを贈り、プロポーズ後ゆっくり2人で選びにいくというパターンが増えていますし、自分でサイズと好みのものを選びたいという女性も実際いますから、とても賢い仕方です。お互いにつきあいが長い事だし特にお返しはいらないという場合でも、彼氏が大金をはたいて買ってくれた指輪への返礼をしたいと考える律儀な女性も増えていて、ペアの時計や旅行券あるいは彼氏が欲しがっていたものや、結婚指輪の代金など様々なものを贈るというケースも目立ちます。

彼氏は期待も何もしていなかったかもしれませんが、彼女の心使いにほっこりする事請け合いです。こうしたお互いの心使いでなおいっそう愛が深められ、しっかりとした絆で結ばれていく事でしょう。プロポーズの場所は行きつけのカフェや自宅でも良いですし、思い出に残るような夜景が美しい場所や公園あるいはホテルロビーなどが人気スポットになっています。お互いに山が好きなら2人で上っていた山でもいいでしょう。二人の空間を確保できてリラックスムードで語り合える場所である限り、どこでも良いのです。